キレイになる為の〜方法や秘訣・始めること〜

少しでも綺麗を目指している皆さんをを応援します。

糖質制限ダイエット〜ノンストレス痩せてキレイに〜

皆さん今回はダイエットで1番成果のでやすい糖質制限ダイエットについて書きたいと思います。

糖質制限にどんなイメージをもってますか?

ストレスがたまるとか危険とかリバウンドしやすいとかでも効果はしっかりでるとかそーいうイメージないですか?

意外とやり方次第ではストレスをためずに効果がでやすいダイエットなんです。

  1. 糖質を制限します。 これは、当たり前の事ですね。

ご飯や麺類だけでなく、ジャガイモやサツマイモ、かぼちゃなども糖質が多く含まれます。

2 たんぱく質をしっかり摂る

糖質制限すると筋肉を糖に変え身体を動かそうとするので筋肉量が減ります。 それを防止する為にたんぱく質をしっかり摂りましょう。

基本的には、体重✖️1〜1.5gが目安になります。プロテインを使うと便利ですよ 体重60キロなら1日、朝昼晩で約60g摂取できます。 オススメはコチラ↓


◆ザバス(SAVAS)ホエイプロテイン100バニラ味(1050g)◆JAN4902777323435※1050g【RCP】

値段も手頃ですし、バニラ味はデザートみたいでオススメです。

3 脂質をしっかり摂る

脂質を摂る事によって糖質制限中の栄養バランスを整えてくれて体調不良防止に努めてくれます。

脂質もたんぱく質同様体重✖️1〜1.5gが目安になります。脂質は簡単に言えば、肉を食え (笑)ということです。

毎日がキツイ方は、サラダにツナをのせても脂質は摂取できます。

4 1日の食事の回数を5〜6回にする。

がっつりではなく、血糖値の関係で空腹時を作らないように心がけてください。 おやつ程度でアーモンドを食べたりするのも一回の食事に入ります。

とにかく空腹の状態を作らないようにしてください。間食でプロテインを飲むのもアリだと思います。

しかし、落とし穴として1日の食事回数は増えますが、食べるカロリーは変わらないようにしてください。

以上の項目に気をつけて糖質制限ダイエットを行なってください。

腹筋の割れた体や、モデルのようなスタイルを目指すのであれば、たんぱく質は必ず摂取しましょう。糖質を制限する「だけ」だと、ただ体重が落ちて、不健康でやせ細った体型になることがあります。しっかりとたんぱく質を摂取することで筋肉が落ちにくくなるので、メリハリの利いた健康的なカラダ作りを目指せます。

どうしても、我慢できないときは コチラ↓


-10Kg こんにゃくラーメン部門120週以上1位獲得!【送料無料】ダイエット■ダイエット食品 こんにゃくラーメン 24食 糖質制限 こんにゃく麺 置き換えダイエット ラーメン 糖質制限食 低カロリー 酵素 サプリ と一緒にダイエット 低糖質 低GI 02P03Dec16

コチラ↓


砂糖不使用アイス(低糖質アイス)10種セット【合計5400円以上送料無料】ローカーボ 糖質制限 スイーツ 低糖質 スイーツ ダイエット チョコ ダイエットフード 糖質オフ 糖質カット ダイエット食品 ノンシュガー シュガーレス お菓子 カロリー コントロール 低カロリー おやつ

コチラ↓


【送料無料】おやつにも朝食にも大活躍の低糖質パンとスイーツセット『低糖工房の菓子パンスイーツセット』糖質制限・ダイエット中の方にオススメ 糖質オフ(シュガーレス チョコレート アーモンド パンケーキ チョコあんパン パンケーキ

このようなな商品でストレスのたまらないようにダイエットをしてみてください。