読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キレイになる為の〜方法や秘訣・始めること〜

少しでも綺麗を目指している皆さんをを応援します。

甘酒の色々な効果 〜飲んでキレイに〜

今、世の中は甘酒ブームがきています。 スーパーや酒屋でも売り切れが続出し製造が追いついてません。

予約販売にはなりますが楽天さんでなら購入出来そうです。コチラから↓


あま酒900ml×6本 米麹 ノンアルコール 砂糖不使用 新潟老舗蔵元の浮き麹甘酒

もしくはコチラ↓


国菊 あまざけ(甘酒) 3本セット【楽天24】[国菊 甘酒 米麹 麹 ノンアルコール あま酒 あまざけ]

少し待たないといけませんが購入はできるみたいです。

皆さん甘酒にも種類があるのはご存知ですか?

甘酒には、米麹で作られたものと酒粕で作られたものの2種類です。

今、ブームなのは米麹で作られた方で栄養価がとても高く飲む点滴とも言われています。

効果としましては、

1.美肌効果

2.ダイエット効果

3.疲労回復

4.便秘改善

です。

毎朝、200ml程度を飲むだけでこのような効果が得られるんです。 それだけでこれだけの効果があるなら ブームになる理由がわかるでしょ?

しかし、今は売り切れが続出で手に入れる事すらこんなんになっています。

じゃあ、作ってみませんか?

材料

米麹 500g

米 1合

塩 少々

作り方

1.お米をといで炊飯器の内釜に入れ、おかゆコースの水加減にし、30分浸してからスイッチを入れて炊きます。

2

その間に麹をほぐしておきます。

3

(1)が炊けたら、内釜を取り出し、水400cc(分量外)を加えて混ぜ合わせ、おかゆの温度を下げます(40~50℃くらい)

4

(3)に、(2)を加え均等に混ぜ合わせます。

全体にヒタヒタに浸かるような状態です。 足りなければぬるま湯を足しヒタヒタにします。

5

(4)を炊飯器にセット(戻し入れ)して、ふたをしないで保温スイッチを入れて5~6時間保温します。 (途中、数回かき混ぜます)

ほこり除けにふきんをかぶせておきます。

6

(5)を鍋に移し入れて中火弱にかけ、ふつふつしてきたら弱火で15分煮込み、とろ~としてきたら塩を加えかき混ぜて火を止めます。

ふたをしたままあら熱が取れるまで冷まします。

7

(6)のあら熱が取れたら、容器に移し入れ冷蔵庫で保存します。 飲む時はお好みの濃度に薄めます。

8

●冷蔵庫に入れてもすぐに飲まないのなら、小分けにして冷凍庫で保存します。

約1ヶ月日持ちがします。

おいしくなるコツ ・火を止めたらふたをして蒸らしそのまま冷まします。 ・カップに甘酒を入れ飲みやすい濃度に薄めます。  冬はレンジで1分ほど加熱おろし生姜を混ぜて、夏は冷たくひやしていただきます。

作ってみたら簡単なんで作って見てください。

ちなみに、米麹もここで購入できます

コチラ↓


米麹 1kg 生 九州 熊本県産 米こうじ 送料無料 手作り 甘酒 味噌 塩麹 醤油麹 作り 28年産新米を使用 酵素ドリンク こうじの力 ヨーグルティア 酵素 発酵ライフ 塩こうじ 02P03Dec16

他にも甘酒や米麹も色々な種類が販売されてますのでよかったら調べてみてください

コチラ↓